makingな日々


by nnkryseg

やる気が低下

やる気が低下しているのですが、、、この悩みを改善させるためにそんなことはなかったんですがここ最近の私は、どんなことをやろうとしても、パッとしたやる気が出てこない、、、どういったことなんでしょうかね、、、本当に寂しいことなんですが、ぐっとしたなんというか気持ちが高まるようなこう本当にやりたいという心が高まってこないのがほんとうに辛い。やる気を出すために、自分にとって本当にやりたいことが出てこないのが本当に悲しい事実。だけど、どのようなことをやれば良いのかが出てこないのは苦しいこと。最初はすごくやる気などが合ったんですが、今の私にとってはどのようなことに対して気持ちを高めていけば良いのかがわからなくて、、、こんなにも悲しいことはないはず・・・一昔は、あんなことをしたいとか、こんなことをしたいという気持ちがあったのに、、、このようなことがないとほんとうに辛いとはだれだって思う。年齢が関係して、自分の本当にやりたいことが出てこないのか、わからないのですが、あんなこと、こんなことと気持ちが湧いてこないのって、本当に苦しいことだと思う。だけど、このままにしておくことっていけないこと、だからかわらなくてはいけないはず。そこで、あらたな気持で、このやる気の低下を改善させるために、ちゃんとしたことをしなくてはと思っている。

やる気を出す方法「ドーパミンを増やすことが大事」こちらなんですが、ドーパミンが少ないことでやる気とか後は性欲が低下したりとか、いろんな部分が関係するそうです。私は全くわからなかったんですが、このような細かなことが関係しているのなら、改めて考えなおさなくてはいけないと思う。ほんの少しなのかもしれませんが、今とは違ったことをどれだけ入れ替えていくのかが重要になるはずだ。

[PR]
# by nnkryseg | 2016-04-05 17:21
もっとその先にまた違ったものがあると信じて行っている。周りの人がやれと行ってやるのではなく、お金とか地位とか名誉とかじゃなくて、自分の人生においての価値、やっててよかったと、本当に思えるようなことを探している。

こういったことを見つけることはすごく大変だと思う。もしかしたら見つからないかもしれない。だけど、やっていくことで、本当に見えてくるものがあるはず。だれだって失うものはあるはずだけど、どれだけの思いを込めてからやれるのか?こういったことがほんとうに重要になったりするはず。

たかが知れていたりするものなんですが、どんな思いを込めて歩んでいけるのかで、けっこう自分の世界観が変わったりするんですねえ。

些細な事だったりするのですが、自分が信じて、どれだけすすめるかで見えてくる世界観も変わるはずなので。

[PR]
# by nnkryseg | 2016-03-23 17:20

必要な物を食べること

大きく切って噛む回数を増やす野菜の甘味を。こういったことを考えてから、どんな生活環境を整えておくのか。ふだんお生活水準の中で、どんなことを考えながら普段通りのことを行えるのか。

ジュニア野菜、ソムリエの勉強を初めて、野菜が好きになること。野菜を食べるときに、なるべく大きく切って、カム回数を服用にする。野菜の甘味を楽しんでから、今日もブロッコリーのしんで浴感で食べる。こんな感じで、ちゃんとしたものを、どれだけ考えてから自分のものにできるのか。

ささいなことなんですが、必要な物をどれだけこだわってから栄養な部分を吸収できるのかをこだわりたいもの。

[PR]
# by nnkryseg | 2015-11-14 17:31
一喜一憂せずに、自分が思っていること、考えていることをどれだけ、まっしぐらに進んでいくかが重要ですよね?

この気持をすごく大切にしています。
ちょっとした変動で、すぐに考え方がぶれていた私。
でも、こんな気持を持っていてはダメだと最近は思っています。

それよりも、自分が考えていること、自分が信じていることに対して、どれだけ走り続けるか、ブレずに続けるかが重要だと思う。

どうしても、生真面目に考えてしまう私。
それよりも、まっしぐらに進んでいくことのほうが重要ではないか?そんなことを思っています。
考えずに、ひたすら進むことで、それなりの結果が生まれてくるはず。

[PR]
# by nnkryseg | 2015-02-03 17:38
ん~、寒いことが影響するのか?それとも太陽の日差しの時間が短いのが関係しているのでしょうか?秋から冬にかけて、どうしてもテンションが上がらない。テンションどころから、夜眠れない日が続き、お酒などもたくさん飲んでるんですが、効き目がない・・・。

ん~、仕事やお金に関係することを考えると、どうしてもうつ状態になってしまいます。とりあえず、眠れない日が続くために、この疲れが影響して仕事中に”グースカ”と寝てしまう・・・。周りからは白い目で見られてしまい、これまた悩みの一つになるんですね。そのため、冬の時期だけなんですが、悩みを解消させるために、レクサプロを服用しようかと思います。

レクサプロはうつ病の薬去年の今頃もレクサプロを服用し、不安な気持ち、うつ状態をうまく解消できた。特に、レクサプロは中断しても、あとが残らないので、抗うつ薬の中でも新しいタイプではないでしょうか?でも、一日に服用量が多すぎると、逆に効果が薄くなる。ココらへんはしっかりと考えてから服用したいところですね。なにより、薬を使わないのが一番だと思うのですが・・・。

[PR]
# by nnkryseg | 2014-12-20 18:10